読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留年ナビ

安心してください。留年しても留年ナビがあります。

MENU

留年したらこれを読め!!留年におすすめの本第一弾 【不格好経営: チームDeNAの挑戦】

留年したらこれを見ろ! 留年読書のすゝめ

みんな留年してるかーーー?

 

留年したら何すりゃいいの?って不安になりますよね

学費や奨学金について調べたり、早めに就活を始めてみたり

そもそもちゃんと学校に行き始めたり。。。。

 

暇な人も、必死で単位をかせいでいる人も

ちょっと読書でもしてみません?ってことで

留年したらこれを読め!シリーズ始めました

 

一発目はこれ!!!

不格好経営:チームDeNAの挑戦

 DeNA創設者の南場智子さんの名著!!!!!!

留年したら、即刻読むべき!

留年してなくても、大学生はみんな読むべき!

南場さんがマッキンゼーを辞めてからDeNAを創設し引退するまでをまとめたもの

ビジネス書じゃないだろこれ!ってくらい面白いし、留年に役立つ言葉もたくさんあった

読んだら絶対DeNAに行きたくなる一冊

 

自分の腹できめる

「提案」から「決断」へ

マッキンゼーのコンサルタントという立場から、ベンチャー企業の社長となった著者。

マッキンゼーで学んだことで起業に役立ったことは無い。とまで本著の中で述べている。

”社長の仕事とは、調整ではなく決断すること” 

これは、留年にも共通する。大学生になり自由が増えた分、自分で決断することが格段と増えた。留年するも、退学するも決めるのは自分。本当にもう一年大学に通いちゃんと卒業すべきなのか、それとも辞めて起業しようか。世界一周にでようか。

大ベンチャーの社長ではないけど、私たちは自分の人生を自分の腹で決めなくてはいけない。

 

成功より失敗に学ぶ+α

「失敗は成功の元」この言葉も、DeNAの社長ともなればちょっと違う

”後から振り返って、あれがあってよかったね、と言える大きなプラスアルファの拾い物をしよう。おつりが欲しい、そういうことだ。”

転んでもただじゃおきないとはこのこと。失敗から学ぶだけじゃ満足せず、おつりまで欲しがるのだ!

ただで留年しない!留年分の授業料からおつりが出るくらいの価値を出そう。そうすればきっと留年も本望だ。

 

 

優先順位

”結婚後の生活も、それまでと変わらずお互いに仕事優先。食事は100%外食だった。”

著者の引退理由は、旦那さんの病気だった。この理由には正直驚いた。しかし、場面場面で本当に必要なものを見分ける力。未練なく、社長という座から降りる潔さには脱帽。

物事の優先順位を見極め、何に時間を割くべきなのか考える。留年すると目を背けたくなることがたくさんある。それでも、ちゃんと向き合って自分の中の優先順位をきちんとつけること。それが自分の根っこを見つけるチャンスになると思う。

 

なにがなんでもやりきる

”掘った穴が大きいほど、面白いステージになる。そう思ってやるしかないのだ。見事に立ち直る様を魅せようじゃないか。”

システムの完成締め切り前日。コードが一文字も書けていない事実を知った著者が言い放った言葉。普通だったら、もうダメだと諦めるほどの失態。それでもあきらめず出資者に頭を下げて回り、どうにか完成させたという。

”私は男子が使った寝袋にはどうしても入る気になれず、誰かの家族のアメリカ土産というNASA謹製の銀紙にくるまって寝た。”

マッキンゼー出身の超絶エリート女子がここまでするのだ。そう考えたら留年なんて屁の河童だ。出資者(親)に命を取られるわけでもない。

 

最高の仲間と

DeNAの初期メンバーを見ていると、名だたる企業出身者ばかり

マッキンゼーをはじめ、IBM、リクルートなど

でもすごいのは前職だけじゃない!

みんな寝食を忘れて仕事に没頭し、家を売り払って会社に住みつく始末。

ここまで前のめりで仕事ができるのはなぜか。やりがい、仲間の存在な、はたまた執念か。理由は本著を読んでもらうとして。社長と初期メンバーの絆が深すぎて私は3回泣きました。

留年するとどうしても人間関係が希薄になる。一人で黙々と頑張れる人はいいが、人間怠けてしまいがち。そんな時は仲間を見つけるのも一つの手。

ぜひ大学以外にも目を向けて欲しい。インターンでもバイトでもなんでもいい。本当に腹を割って話せる仲間を見つけること。

留年という逆境を乗り越える時に、そばにいてくれた人はきっとこの後の人生でもいいパートナーになってくれる。

 

まとめ

2016年一発目にふさわしい名著が紹介できて大満足です。これは私のバイブルになること間違いなし!映画化する時は南場さん役で起用して欲しい!!!!!!!!

不安で『留年』とかググる時間も多いけど、ビジネス書読むのも悪くない

 

以上!

不格好経営―チームDeNAの挑戦

不格好経営―チームDeNAの挑戦

 

 

 本だけじゃ肩こるから、TEDもどうぞ