読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留年ナビ

安心してください。留年しても留年ナビがあります。

MENU

【理科大が本気出してきた】卒業時の成績は大学1年の成績との相関が大きいらしい

みんな留年してるかーーーーー?

 

みんな最近ちゃんと学校いってるかい?理科大調べによると、6月第1週目が一番の鬼門らしいぞ。トメ子的調べによると、GW開けが一番脱落者が多いイメージだったから、私の周りは根性なしが多いみたいだ。

 

山本副学長が「最初の鬼門」と指摘するのが、6月の第1週だ。例年1年生の1割ほどがこの時期に授業に出てこなくなり、成績不振や留年につながるケースが目立つという。

 

 

そして、大学卒業時の成績は1年生の時の成績と大きな関係があるらしい。正の相関ってやつか。(最近トメ子は世論調査の研究で相関関係ばっかり考えてる)

 

入試、1年終了時、卒業時の成績を比較したところ、年度、学科を問わず、入試の形態や点数と卒業時の成績には全く相関関係がみられなかった。

 一方、1年終了時の成績と比較すると、卒業成績との関連性が認められ、1年終了時に成績上位の学生のほぼ100%が良い成績で卒業していた。

 

 

このため東京理科大は今年度から、担任の教員が6月第1週の出席状況を確認し、休んでいる学生に理由を聞いたり出席を促したりするなどの対応を始めている。

 

そもそも学校に来ないやつは、「04」から始まる理科大の番号に過敏に反応するから、学校からの確認の電話とかでないと思うんよ

 

米国の留年マーケティングについて記事は↓

 そもそも、理科大さん、留年対策に乗り出すの遅すぎやしないかい??

 

以上!